The Royal Sussex Trug ガーデントラッグ(ガーデンNo.2)
イギリスから園芸用のバスケットが届きました。本体に柳、持ち手には栗を使ったこのバスケットはイギリスにしかないタイプで、現地ではトラッグと呼ばれています。このバスケットを作っているロイヤル・サセックス・トラッグは1829年にイングランド南東部サセックス地方の小さな村で、トーマス・スミス氏によって始められました。バスケットの形は船のフォルムに着想を得ており、丈夫で軽量な木材と銅の釘のみを使って職人たちによって、一つ一つ手作りされています。1851年のロンドン万国博覧会でヴィクトリア女王がお買い求めになられてからはロイヤル・サセックス・トラッグと呼ばれるようになり、現在でも英国の農家や園芸家達に愛されています。園芸用としてはもちろん、ピクニックに持って行ったり、お家の中で収納やディスプレイ用として使うのもおすすめです。ガーデンシリーズの中で一番小さなガーデンNo.1とガーデンNo.2はカトラリーを入れてそのままテーブルに出したり、ガーデニングツールを入れたりペントレーにしたりと工夫次第でいろいろと絵になる使い方ができます。

商品名 The Royal Sussex Trug ガーデントラッグ
(ガーデンNo.2)
サイズ 長さ 300 × 幅 150 × 高さ 170 mm
材 質 本体:柳、持ち手:栗
生産国 イギリス
価 格

16,500円(税込)

購入数
up down
現在の在庫数は 1 個です
いっしょにお勧めしたい商品